人気の高いすのこベッドを購入して快適に過ごそう

気に入ったものを購入

いろいろなすのこベッド

「すのこベッド」と言ってもいろいろな種類の商品が販売されています。木材の種類も抗菌効果に優れている檜や清涼感がある竹材だったり、一般的な木材だったりします。使用されている木材の種類によって値段がかなり変わります。また、すのこベッドには形が何種類もあります。くるくると巻いて収納できるタイプのものや、二つ折りにして布団を干しておくことができるものなどがあります。一般的に「すのこベッド」は布団の通気性を良くするために使用されるので、通気穴を作ったり木の厚みを変えたりと様々な工夫がされています。すのこベッドの材質、形など、様々な組み合わせの商品がありますので、使用する環境や予算によって使いやすいものを購入すると良いと思います。

利用環境と使用方法で選ぶ

すのこベッドを利用する環境について、通常のベッドで使用する場合は薄型のものが適しているでしょう。一方、案外多いのがフローリングに布団を直接敷いて寝ているご家庭です。フローリングの床に直接布団を敷いてしまうと布団に湿気がこもり、カビの原因となったりフローリングの床を傷めてしまうことがあります。布団を毎日干したり、布団乾燥機を使用していても布団にカビが発生してしまうことがあります。こうなると、衛生面でもあまり良くない環境となってしまうので、気をつけなければなりません。ただ、すのこベッドは普通のベッドと比べると、通気性が良い仕様になっているので夏場は蒸れを感じることなく快適に使えるようになっています。さらに、ひのき性のすのこベッドである場合、木のぬくもりを感じながら眠りにつくことができます。

ピックアップ

素材を把握する

すのこベッドの素材は木になっています。この木には様々な種類があるので、素材ごとの特徴をよく把握して購入するようにすることが大切です。メリットなどをよく考えて選択しましょう。

強度は充分

ベッドを購入する際は、強度などが気になるということがあります。すのこベッドには特長的な隙間がありますが、しっかり補強されているので強度を気にする必要は一切ありません。

確実な防カビ対策

カビなどを発生させないためには湿気を溜めないようにします。このような条件を満たすためにはすのこベッドが最適なのですが、より湿気対策を万全にするためには、防カビグッズの併用が推奨されます。

価格を把握する

快適な寝心地を実現させるすのこベッドを購入したいと考えているのであれば、発生する価格についてしっかり把握しておくことが大切です。1万円以下で購入できる種類もあります。

清潔な状態を保つ

人気の高いすのこベッドの特徴は、何といっても通気性に優れているということです。人は眠っている時に大量の汗をかくのですが、通気性に優れていることによって清潔な状態を保つことができます。

↑ PAGE TOP